ValueNet(ヴァリューネット)とは?

「ValueNet」とは、ヴァリューインターネショナル株式会社による無料プロバイダサービス。2000年2月1日にぷららネットワークスの協力により「ValueNet」を開始。
サービス内容は、アクセス専用でソフトダウンロードが必要。アクセスポイントは無料プロバイダーの中でも最大。無料メールアカウントあり。HPスペース50MBまでとなる。
2000年7月27日、アクセスポイントを全国122地域202ヶ所に展開。 その後、無料プロバイダサービスを引き続き提供することが非常に困難となり、接続環境がほぼ同条件で充実しているゼロ株式会社のサービス「ZERO」に会員を引き継ぐことでゼロ株式会社と合意し、2000年10月30日に「ValueNet」のサービスを停止。
「ZERO」では、「ValueNet」の会員であった約10万人のうち、実際に利用している3〜5万人が移行すると見ている。
「ZERO」への移行は、「ValueNet」の専用接続ソフトを使って行うこととなった。そして、「ValueNet」から移行してきた会員に対しては「ZERO」は初年度の入会金500円とオプションサービスである「希望メールアドレス」(300円)を無料にするとのこと。
今後、ヴァリューインターネショナル株式会社は、「プレミアムブランド」という法人向けインターネット接続サービスに事業を集中する。

無料プロバイダとは?

無料プロバイダとは、インターネットの接続料金が無料のプロバイダーのことをいう。ナローバンド接続時のプロバイダ料金が基本的に無料。
つまり、電話回線を利用して接続した場合のみ、ダイアルアップ接続料金が無料となる。フレッツISDNや、ブロードバンド(フレッツADSL、Bフレッツ)などを利用した場合は例外となり、NTTの各サービス料金と共に、別途サービス料金が必要となる。
また、無料といってもダイアルアップ接続料金のみで、当然のことながら大半のものは電話料金が掛かる。

おすすめ情報

[PR] 東京でペット火葬をご検討なら水鈴舎。
[PR] ダイビングならAQROSで全部揃います!
[PR] おまじないで復縁できる!?
[PR] 電力を比較してお得なプランを探すならエネチョイス!