アミノバリューとは?

アミノバリューとは、大塚製薬から発売されているアミノ酸入り飲料。 アミノバリューが開発された理由は、運動などをして体を使った時、手軽に、美味しくコンディションをサポートする飲料を発売できないかとかねてから思っていて、さらに、この飲料を作る場合、素材としてBCAAが素晴しいことを医薬品や一般的な知見から大塚製薬は分っていた。
ただ、BCAAが持つ特性によって飲料への使用が難しかったため、どこの会社も商品化できずにいた。
だが、大塚製薬はそのことによってやる価値はあると判断。また、自分達ならできると信じ、商品開発に踏み込んだ。そして、様々な苦労を乗り越え、どの味がいいか試行錯誤し、アミノバリューが開発された。
このアミノバリューに必要なBCAAというのは、体内で作れない必須アミノ酸のうち、分岐鎖アミノ酸(バリン・ロイシン・イソロイシン)の総称で、筋タンパク質を構成する必須アミノ酸のうち、約30〜40%を占めているがBCAAだ。
主に筋肉で代謝され、活動時にエネルギー源として使用。筋肉のタンパク質が分解される活動時、特にエネルギー源としてBCAAが使用されるため、BCAAを活動前や活動中に摂取することによってコンディションおよびパフォーマンスをサポートでき、これは様々な研究において報告されている。
摂取する際のポイントは、2000mg以上を摂取することによって、血中濃度が摂取後30分でピークとなるので、活動する30分前から2000mg以上を摂取し、活動中もこまめに補給することがポイントである。
また、アミノバリューにはいくつかの種類があり、顆粒タイプ、小容量ドリンクタイプ、ペットボトルタイプなど、2000mg以上のBCAAをアクティブシーンに合わせて摂取できる。

おすすめ情報

[PR] 在宅で仕事ができるサービス!
[PR] 業界最高水準のポイントサイトがついにオープン
[PR] 通販でダイビング器材を買おう!
[PR] 電力を比較してお得なプランを探すならエネチョイス!